So-net無料ブログ作成
検索選択

おひょいの藤村俊二さん (合掌)                         [分類しにくい、って分類するのも変だけど]

AS20170201003349_commL.jpg

永井豪の「ハレンチ学園 ー実写版ー 」に原始人のイメージのかっこうのおばかな先生、ヒゲゴジラででてました(ハレンチ学園も親に隠れて見た番組でした。番組が短命だったのはハレンチだったからでしょうな)。進学するならやっぱりハレンチ学園が絶対にいい!!と思ったものでした。(冗談です。昔の小学生でしたから進学のことを考える年ではなかった。)
それから、「ゲバゲバ90分」にもレギュラーででてました。この番組でもおばかなこといっぱいをやってました。関係ないのですが、「ゲバゲバ90分のテーマソング」と「星条旗よ永遠なれ」のイントロ、よく似てますよ、宮川泰先生。
それから、10数年前にNHKのラジオコメディドラマで「みんな大好き」というのがあったが、この番組にも出ていた。その番組をざくっと説明すると、ある普通の一家とその友達たちのありふれた日常の喜怒哀楽を描いたもの。一家のお母さんは中村メイコ(メイコさんは孫の役もやっていた)、お父さんは小松政夫、で、藤村俊二は近所に住むお父さんの古いお友だちとい設定だったと思う。(皆さんゴーカですな)このドラマは、毎回これでもかと言うほどの予定調和。小さな事件は起こるが突拍子もないことが起きないし、予定調和そのものなのだが、そこに描かれる幸せ感にうまいこと泣かされるのだった。いいラジオドラマだった。
話がそれた。その番組でも藤村俊二はたまらなくいい味を出していた。何ともいえない存在だった。
ひとは、ひょいと向こう側に行ってしまう。

楽しかったです。ありがとうございました。   (合掌)








※ 写真は朝日新聞デジタルから借用


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0