So-net無料ブログ作成

「亜愛一郎の事件ファイル」(ってタイトルだったかな?)    ・・・宣伝です、すいません [カメラマンになる周辺など]

この仕事の話がきたのは、今年の4月、まだ上田にいるときだった。
テレビ番組の制作会社の知らない女性からメールがあって、要はこうだ。
人の顔を撮っている天才カメラマンが主人公のサスペンス番組を作るのだが、その設定で主人公の部屋には彼が撮った人の顔の写真が所狭しと張りめぐらされている。その写真にすとうの写真を使わせてほしいのだが・・・。
その後やりとりがあって、それで「すべて僕の写真を使うということだったらいいです」と返事をし、そういうことになった。
メールをくれたのは助監督のKさんで、Kさんはゴールデンウィークに上田にやってきて、かき集めておいた海外で撮影した写真のデータのやり取りをし、それから、上田城のあたりとか青木村の道の駅とかで、行楽の家族やカップルに声をかけて(ここがKさんのだいじな仕事)撮り足した。
結局、主人公の亜愛一郎(あ、というのが姓、あいいちろう、というのが名)が撮った写真のうち、いろいろあって竜雷太の写真を除いて、すべて僕の写真が使われているらしい。らしいというのは、できあがったものを見ていないので。
それで、つい先日その制作会社のTさんから電話があって、

11月13日(水)午後9時から
水曜サスペンス(ミステリー?)「亜愛一郎の事件ファイル」(?)

東京12チャンネル、じゃなかった、テレビ東京系列で放映されるのだそうだ。ちなみに、主演は市川猿之助。どんな使われ方をしているのか不安と期待が入り交じる(不安が9:期待が1くらいかな。いや、不安が97%かな)。うちにはテレビがないので僕自身はテレビでは見ないのだろうが、自分が見ないのに言うのも何だが、よろしかったら見てみてくださいね。以上、宣伝でした。
それにしても、天才カメラマンが主人公という設定で、僕の撮った写真を使って大丈夫なのだろうか・・・。その件クレームがきても、僕のせいではない。
コメント(2) 

コメント 2

たいすけ

素敵じゃないですか!
楽しみにしています。
by たいすけ (2013-10-31 23:13) 

sutou

どーもありがとうございます。
僕がイメージするところと、実際の使われ方の開きが
あまりないといいなあー、と思うんですよね。

by sutou (2013-11-03 08:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。